DISの教育ICT総合サイト

文教ICT

「教えて!ICTのA to Z」SEASON2

学年主任わか子がゆく「教えて!ICTのA to Z」SEASON2

前作「新米教員わか子がゆく」では、教員3年目だったわか子先生。

そのわか子先生が10年目の学年主任となって帰ってきました!

 

一度の異動を経験し、新しい学校でもICT担当に任命されたけど、プログラミングや英語教育、どのように進めればよいのか・・・

今シーズンも賑やかなメンバーと一緒に一つずつ疑問を解決していきます!

登場人物紹介

わか子先生:小学校教諭10年目。異動を経て、今では4年生の担任並びに学年主任となる。前任校での経験を活かしICT担当に。同じ4年生を受け持ち新人教師であるしんじ先生の読めない行動に毎日手を焼いている。
わか子先生:小学校教諭10年目。異動を経て、今では4年生の担任並びに学年主任となる。前任校での経験を活かしICT担当に。同じ4年生を受け持ち新人教師であるしんじ先生の読めない行動に毎日手を焼いている。
はやお先生(としおの双子の兄):小学校教諭30年のベテラン。わか子が前任校でお世話になったベテラン教諭としお先生の双子の兄である。としおと同じく趣味はコンピュータ。わか子の良き相談相手であるが、時々のんびりしすぎて、わか子に怒られることも。
はやお先生(としおの双子の兄):小学校教諭30年のベテラン。わか子が前任校でお世話になったベテラン教諭としお先生の双子の兄である。としおと同じく趣味はコンピュータ。わか子の良き相談相手であるが、時々のんびりしすぎて、わか子に怒られることも。
しんじ先生:小学校教諭3年目。わか子と同じ4年生を受け持つ。やる気満々で新しいことにもどんどん取り組むのはいいが、時に熱くなりすぎて、空気読めないところもあり。わか子に注意されても、聞き流すのが上手。
しんじ先生:小学校教諭3年目。わか子と同じ4年生を受け持つ。やる気満々で新しいことにもどんどん取り組むのはいいが、時に熱くなりすぎて、空気読めないところもあり。わか子に注意されても、聞き流すのが上手。
校長先生:わか子の経験を買って、ICT担当に指名した張本人。コンピュータやICTには疎いが、最近、何か自分も始めなければとスマートフォンを買った。妻とLINEができるようになって以前よりも夫婦円満に。
校長先生:わか子の経験を買って、ICT担当に指名した張本人。コンピュータやICTには疎いが、最近、何か自分も始めなければとスマートフォンを買った。妻とLINEができるようになって以前よりも夫婦円満に。

目次

第1回「必修化に教科化。新学習指導要領を実践するのに必要な英語教材とは?」

新米教員わか子がゆく」では、教員3年目だったわか子。そのときは“若いから”という理由でICT担当に任命されましたが、ベテラン教員としお先生のサポートもあり、タブレット導入に向けて知見を広げていきました。

あれから7年が過ぎて、教員10年目を迎えたわか子。としお先生とも離れ、新しい学校に異動しました。ところが、そこにはなんと、としお先生の双子の兄・はやお先生がいたのです!

第1回のページへ

第2回「どうする?教えて!プログラミングの授業。なにをしたらいいかわからない!」

今、わか子を一番悩ませているのは、新学習指導要領から実施されるプログラミング教育。実はわか子、プログラミングなんて今までやったこともなければ、コンピュータも得意ではないのです。となりのクラスの新米教員しんじ先生は、“プログラミングなんて面白そう!”とワクワクしている様子ですが、わか子は不安だらけ。にもかかわらず、校長先生からプログラミングの教材研究を頼まれてしまったのです。

どうする、わか子?

第2回のページへ

ページトップに戻る