DISの教育ICT総合サイト

「ピッケのつくるプレゼンテーション」ワークショップ開催のご案内

2018年11月19日 製品

この度、グッド・グリーフ様主催にて「ピッケのつくるプレゼンテーション」のワークショップを開催させて頂きます。

第1部は教員、教育委員会様が対象。第2部は小学生の児童が対象となります。

是非この機会に、小学校低学年から活用できる

「世界で一番やさしくて、つくるのがとても楽しいプレゼンテーション作成ソフト」をご体感ください。

※民間の企業様は募集対象外となります。予めご了承ください。

 

ピッケのつくるプレゼンテーションとは?

「ピッケのつくるプレゼンテーション」は、初等教育や特別支援学校での利用に最適なWindowsOS搭載タブレット向けプレゼンテーション作成ソフトです。「世界で一番やさしくて、つくるのがとても楽しいプレゼンテーション作成ソフト」をテーマに、パーツ化された豊富なキャラクターやアイテム、画像ファイルの取り込み、手書き描画など使いやすさを重視した機能が充実しています。

 

直感的に操作できるユーザーインタフェースで構成されており、キーボード操作に不慣れな低学年児童から本格的なプレゼンテーションを作成する高学年児童まで、発達段階に応じてご利用いただけます。

子どもたちの意欲を引き出し、考える力、まとめる力、表現する力、伝える力といった 21世紀型スキル育成の支援に最適です。

 

■ピッケのつくるプレゼンテーション 商品ページ

https://sip.dis-ex.jp/product_page4.html?id=17

ワークショップ開催概要

ワークショップ「創る」で学ぶ ~ICTを活用した物語づくり~(教員対象)

次期学習指導要領で「学習の基盤となる資質・能力」として、「言語能力」と並び「情報活用能力」が明記されました。ICTを活用した物語づくりは、その両者にまたがります。インプット型の学びに、良質のアウトプットであるオープンエンドな「創る」学びが加わることで、相乗効果によるスパイラルが生まれます。この「創る」にICTが有効であると考えられています。10年以上に渡り、自ら開発したソフトを用いて、子どもを対象にした物語づくりを行ってきた講師によるワークショップを開催します。

先にICTありきではなく、目指す子どもの姿があり、そのための活動をデザインし適所にICTを配するワークショップは、「主体的・対話的で深い学び」をめざすカリキュラムづくりにおいてもヒントとして頂けます。

講師より:

お話づくりワークショップの流れ、ねらい、活動のデザイン、活動事例、子どもの作品例などをご紹介します。続いて実際に、楽しい「創る」を体験していただきます。後半でピッケ×Scratchもします(20分ほど)。初等教育におけるICT活用についてご一緒に考えましょう。お時間の許す方は、午後の実践の場にもどうぞご参加ください。

 

■午前の部(教職員・教育委員会対象ワークショップ):「創る」で学ぶ ~ICTを活用した物語作り~

日時 2019年1月26日(土)10:00 ~ 12:30
会場 ダイワボウ情報システム株式会社 東京支社 6階大会議室
〒140-0014 東京都品川区大井1-20-10(住友大井町ビル南館) 6階 ▶会場地図
対象 学校の教職員、教育委員会及び学校関係者
※販売店様のご参加は不可となりますのでご注意ください
定員 40名 先着順
参加費 無料
申込 こちらのページよりお申込み下さい。▶お申込みページ
使用ソフト ピッケのつくるプレゼンテーション
講師 朝倉 民枝氏(株式会社グッド・グリーフ)
主催 株式会社グッド・グリーフ
協力 ダイワボウ情報システム株式会社

※ 希望者は、午後のワークショップにファシリテータとして参加あるいは見学いただけます。午後まで残られる方は昼食をご持参ください。

  講師をまじえてランチをご一緒しましょう。

※ ワークショップ参加者でご希望の方には、「ピッケのつくるプレゼンテーション」のライセンスキーを発行いたします。

  所属校の授業でもお使いいただけます。(有効期限は2019年8月末までとなります) 

 

 

ワークショップ「つくりたい未来や将来の夢を物語で伝えよう!」(小学生対象)

タブレットパソコン+「ピッケのつくるプレゼンテーション」で、つくりたい未来や、将来やってみたいことを物語にして発表しよう!

画面上に、コブタのピッケや仲間たち、たくさんのアイテムを並べてお話をつくろう。キャラクターは、表情を選びポーズを変えられるよ。

高学年は文字も入力しよう。お話ができたら、声を録音するよ。最後はみんなで発表会。どんな未来の物語が生まれるかな。

■午後の部(小学生対象ワークショップ):「つくりたい未来や将来の夢を物語で伝えよう!」

日時 2019年1月26日(土)14:00 ~ 16:30
会場 ダイワボウ情報システム株式会社 東京支社 6階大会議室
〒140-0014 東京都品川区大井1-20-10(住友大井町ビル南館) 6階 ▶会場地図
対象 小学生
定員 20名 先着順
参加費 無料
申込 こちらのページよりお申込み下さい。▶お申込みページ
使用ソフト ピッケのつくるプレゼンテーション
講師 朝倉 民枝氏(株式会社グッド・グリーフ)
主催 株式会社グッド・グリーフ
協力 ダイワボウ情報システム株式会社

※ 当日の様子を撮影させていただきます。写真や作品は、主催者・協力者のウェブサイト等に使用させていただく場合があります。

  尚、当日取材が入る可能性があります。ご了承の上ご参加下さい。

※ 保護者による送迎をお願いいたします。

※ 保護者は見学いただけます。お子さんの希望があれば録音に参加できます。 

お申込みについて

【 申込方法 】
こちらの専用ページよりお申込みください。午後の部(小学生対象)にお申込みの際は保護者の方からお申し込みをお願いいたします。

申込ページ:https://www7.webcas.net/form/pub/daiwabo/pekay

 

お申込が完了しますと、ご記入いただいたメールアドレス宛にご登録完了のメールをお送りします。
ご登録完了メールが受講票となりますので、印刷して当日会場へお持ちください。

尚、スマートフォンでお申込みの方は、@pc-daiwabo.co.jpからのメールが受信できるよう事前に設定をお願いします。
 

【 申込締切 】 
2019年1月18日(金)申込分迄 ※先着順

お申込みのタイミングによっては定員の為お断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

講師紹介

【講師】朝倉民枝(ピッケの作者/ソフト開発者)

子ども服デザイナーとして勤務の後、3Dコンピューターグラフィックス制作を始める。NHK子ども番組やオープニングのCGを多数手がける。子どもたちと新しいメディアの幸せな出会いを願い、2001年よりピッケの3つのソフトを開発。

Eテレ「てれび絵本」で放映。IPA未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ。キッズデザイン賞、グッドデザイン賞を受賞。日本子ども学会理事。大阪教育大学卒。

関連リンク

お問い合わせ

本ページに関するお問い合わせはこちら

ページトップに戻る