DISの教育ICT総合サイト

特徴

小学校低学年向けプログラミング教材

レゴ®WeDo2.0は、プロジェクト型学習で「アクティブラーニング」(能動的な学習)をサポートする小学生向けのICTを活用した教材です。
 

問題に対する解決策を考えていく中で、子ども達は積極的な姿勢や自信を身につけ、高い学習意欲を維持したまま学習を進めることができます。
さらにガイド機能により先生の負担なくICTを授業に導入いただける教材となっています。

WeDo2.0を使った授業は、タブレット端末やPCにソフトウェアをインストールするだけで始められます。ICTの導入に不安を感じられる先生でも、動画付きのプロジェクトライブラリや教師用ガイドをご覧いただければ、すぐにご理解いただけ、授業に取り入れていただく事ができます。

機能

組み立てセット

・自由にモデルを組み立てることができるブロック、タイヤ、ギア等のパーツ、センサーやモーターが同梱されております。
・コアとなるスマートハブはタブレットやPCとBluetooth4.0で通信、ワイヤレスでの制御が可能なため、子どもの自由な発想のままに動かす事が出来ます。
・15㎝以内の障害物を検知するセンサー、6つの異なる傾きを検知するチルトセンサー、モーターの組み合わせにより、課題に対する子どもたちの自由なアプローチを可能にしました。

基本ソフトウェア

プログラミングブロックを組み合わせるだけで直感的にプログラミングが可能です。小学生でも楽しく簡単にプログラミングを体験する事ができます。
 

また、プログラミングを学ぶための入門課題や発表のためのノートツール、キャプチャ機能等も搭載。
生徒にも先生にも分かりやすく、そして使いやすく設計されております。

プロジェクトライブラリ

カリキュラムパックには40時間以上の授業を行うことができるプロジェクトを収載しております。

科学分野から身近な社会問題まで、教科の垣根を横断して学習できる様々なプロジェクトを活用する事で楽しい授業が実現できます。

教師用ガイド・デザインライブラリ

カリキュラムパックでは組み立てのヒント、ひらめきを促進させるモデルの完成図、サンプルプログラム等を収めたデザインライブラリも備えております。
 

また指導要領との関連、運営方法、評価シート等が掲載されている教師用ガイドも搭載。
授業の準備、また生徒の創造力を深めるためのサポートツールとしてご活用ください。

動作環境

WeDo2.0ソフトウェアを使うにはデバイス側で「Bluetooth Low Energy」をサポートしている必要があります。
動作環境についての詳細はこちらをご確認ください。
URL / http://afrel.co.jp/product/wedo2.0-introduction#WeDosystem

レゴ®WeDo2.0紹介動画

メーカー型番 商品名称 標準価格(税抜) 備考
WRW45300 レゴ WeDo 2.0 基本セット ¥24,000 要申請書。
別途、送料がかります。
EVP45517 DCアダプター ¥3,800 要申請書。
別途、送料がかります。

資料ダウンロード

問い合わせ

© LEGO, the LEGO logo, are trademarks of the LEGO Group.

© 2017 The LEGO Group.

ページトップに戻る