DISの教育ICT総合サイト

プログラミング授業を簡単で、楽しいものに!

教育版レゴ®マインドストーム®は、
現在までに60ヶ国、50,000を超す教育機関で採用されており、
日本でも多くの学校および企業で導入されています。

マサチューセッツ工科大学と共同開発された教育版レゴ®マインドストーム®。
頭脳部品のインテリジェントブロックにプログラムすることによって、
自分たちが組み立てたロボットを自由に制御することが出来ます。
生徒が主体的に取り組むプログラミング授業が実現でき、
「21世紀型能力」を育むことができる教材です。

教育版EV3ソフトウェアは、
アイコン操作を主体とし簡単なプログラミングを実現、
初心者から上級者まで活用でき汎用性に優れております。
ドラッグ&ドロップで簡単にプログラムを作成、
また実行中のプログラムアイコンがハイライトで表示されるため実行部分の確認が容易です。

機能

LEGO®の豊富な技術によって作られた信頼性の高いハードウェア

コアとなるインテリジェントブロックには高機能CPUを搭載し、
4つのセンサー、3つのモーターが接続可能。
身の回りの様々な情報を読み取り、
それを組み合わせる事によりロボットの可能性を広げます。
更にBluetooth、Wi-Fi等の通信機能を搭載、iOSやAndroidにも対応、
各種スマートデバイスとの連携が可能です。

シンプルなドラッグ&ドロップでのプログラミング

直観的なインターフェイスにより、初心者でも簡単にプログラミングできます。
もちろん詳細な設定、複雑な組み合わせにより高度なプログラミングも可能です。
また各種センサーから読み取った値を収集、分析可能なデータロギング機能も搭載しております。
様々な計算式の使用、収集した値によってロボットの動きをコントロールする事も可能です。
 

充実した指導者用コンテンツ

教育版EV3ソフトウェアは、「指導者用」、「学習者用」の2つのモードをご用意しております。
学習者のニーズ、活動内容に合わせた課題を設定することで、必要に応じたレベルでの授業が可能です。
又、授業内容に合わせた各種指導者用ワークブック、指導案をご用意しております。
充実した指導者用コンテンツが、授業への導入を強くサポートいたします。

多様な言語での制御を可能とする教材テキスト

教育版レゴ®マインドストーム®EV3でプログラムを学ぶ人のために作られた
アフレルのオリジナルテキストです。
EV3ソフトウェアを始め、C言語やJava、Python等の言語を学ぶ事が出来ます。

動作環境

教育版EV3ソフトウェアの動作環境について


[Windows]
OS:最新サービスパック適用済みWindows XP, Vista,Windows7 32bit / 64 bit, Windows8,8.1 32bit/64bit(Windows RT以外)
CPU:1.5GHz以上
RAM容量:2GB以上
ハードディスク:700MB以上
ディスプレイ:XGA(1024×760)
USBポート:1つ
  ※Windows(Windows RT以外)を搭載したタブレットで利用可能です

[Mac]
OS:最新サービスパック適用済み Mac OS 10.6, 10.7, 10.8, 10.9
CPU:1.5GHz以上
RAM容量:2GB以上
ハードディスク:700MB以上
ディスプレイ:XGA(1024×760)
USBポート:1つ

※詳細や最新情報については、ホームページご確認ください。
  → http://www.afrel.co.jp/lineup/mindstorm-ev3#02

価格

メーカー型番 商品名称 標準価格(税抜) 備考
EVR45544S 教育版レゴ®マインドストーム®EV3基本セットV2(SW付) ¥53,040 要申請書。
別途、送料がかります。
EVR45560 教育版レゴ®マインドストーム®EV3拡張セット ¥14,600 要申請書。
別途、送料がかります。
EVP45517 DCアダプター ¥3,800 要申請書。
別途、送料がかります。
LEADSWT ロボットと情報技術 実習-教育版EV3ソフトウェア 教師用授業ガイド ¥4,600 要申請書。
別途、送料がかります。
LEADSWS ロボットと情報技術 実習-教育版EV3ソフトウェア 生徒用テクニカルガイド ¥900 要申請書。
別途、送料がかります。

動画紹介

資料ダウンロード

問い合わせ

© LEGO, the LEGO logo, MINDSTORMS and the MINDSTROMS logo are trademarks of the LEGO Group.

© 2017 The LEGO Group.

ページトップに戻る