DISの教育ICT総合サイト

ポケタッチ

販売店様向け会員サイト韋駄天(iDATEN)はこちら

特徴

ポケタッチとは

タブレットの基本操作をはじめ、PCのマウス操作、アルファベット学習、タイピング入力、情報分類の学習など、ICTの基本スキルを習得することができる教材ソフトウェアです。『ポケタッチ』は子どもたちが自発的に学習しやすい工夫を凝らしてあり、楽しみながら学習を進めることができます。

そのため、授業ではタブレット操作などのスキル習得の時間を省略することが可能となり、子どもたちがトレーニングで得たスキルを活用し、大切な思考力や表現力を鍛えることに集中できるので、授業の質がより一層高まります。

機能

  • マウス、タブレットの操作トレーニング

    マウス、タブレットの操作トレーニング

    タブレットやパソコンを使いこなすのに必要な「基本的な操作」をマスターします。邪魔するポケモンを避けたり、はじき出したりしながら、楽しく体得していきます。

  • アルファベットトレーニング

    アルファベットトレーニング

    文字を入力するには、アルファベットを覚えていることが必須となります。そこで、アルファベットの種類や大文字・小文字の違いを、ネイティブスピーカーの発音を聞きながらしっかり覚えていきます。

  • タイピングトレーニング

    タイピングトレーニング

    文字入力は必須のスキル。基本のホームポジションを意識し、正しい指でタイピングできるように工夫を凝らしています。「単語入力バトル」「文章入力バトル」では、ポケモン名や特徴を入力することで、楽しみながら訓練できます。 

  • 情報分類・比較トレーニング

    情報分類・比較トレーニング

    700を超えるポケモンの種類や属性の多様性が、情報のスムーズな分類・比較トレーニングに大いに貢献。「ベン図」を使った訓練では、ポケモンの属性を表したグループがランダムに出現、分類能力が鍛えられます。

  • 情報モラルの学習

    情報モラルの学習

    最初に登録した学年に合わせて、課題(バトル)クリア後に「情報モラル」についてのクイズが出題されます。校長が出題し、選択制で答え、なぜ間違っているのかの解説もきちんと行われます。

◆ 動画のご紹介 ◆

ポケタッチの各トレーニングの操作画面を動画でご覧いただけます。

 

マウス、タブレットの操作トレーニング編(1分35秒)

http://www.pokemon.co.jp/poketouch/movie/video-tokkun.mp4

アルファベットトレーニング編(50秒)

http://www.pokemon.co.jp/poketouch/movie/video-alphabet.mp4

タイピングトレーニング編(1分41秒)

http://www.pokemon.co.jp/poketouch/movie/video-typing.mp4

情報分類・比較トレーニング編(1分8秒)

http://www.pokemon.co.jp/poketouch/movie/video-grouping.mp4

動作環境

【マルチデバイスに対応】

●利用者の端末環境
 ○オンライン利用時
  ・Windows 7以降(Internet Explorer 10以降で動作)
  ・iOS 7以降(Safariで動作)
  ・Android 4.2以降(Google Chrome、Firefoxで動作)

 ○オフライン利用時
  ・Wndows 7以降(Internet Explorer 10以降がインストールされていること)
  ・インストールに必要な容量:500MB
  (導入設定のアクティベーション時に1度だけ登録確認のためインターネットに接続する必要があります。)

 ○タブレットの場合、8点マルチタッチできる端末
  (タイピングトレーニングの一部でのみ、8点マルチタッチ機能が必須となります。)

 

●オンライン利用時のサーバー環境

「ポケタッチ」をご利用頂く為にご必要なWebサーバーのスペックの目安をご案内致します。

サーバーOS

プラットフォーム サーバーOS
Windows 32bit Windows Server 2008 Standard(SP2)
Windows Server 2008 Enterprise(SP2)
64bit Windows Server 2008 R2 Standard x64 (SP1)
Windows Server 2008 R2 Enterprise x64 (SP1)
Windows Server 2012 Standard(SP1)
Windows Server 2012 Essentials(SP1)
Windows Server 2012 Datacenter(SP1)
Linux 32bit Red Hat Enterprise Linux 5
Red Hat Enterprise Linux 6
Turbolinux 11 Server
CentOS 5/6 i386
64bit Red Hat Enterprise Linux 6 64-bit
Red Hat Enterprise Linux 7 64-bit

CentOS 5/6/7 x86_64

 

Webサーバー

Windows インターネットインフォメーションサービス(IIS) 7.0/7.5/8.0/8.5
  Apache 2.0.x / 2.2.x
Linux Apache 2.0.x / 2.2.x

IISについては、インストール時の標準設定のみで利用可能です。IPv4のみ動作確認を行っています。IPv6は動作保証外です。

 

 

サーバースペックの目安

CPU メモリ HDD
Corei3-2100(2コア)3.10GHz以上 4GB以上 シリアルATA(SATA)接続:RAID1

記載されている目安はイントラネットで、200人までのユーザー数での利用を想定しています。

ユーザー側で、容量の大きな画面を画面をダウンロード・表示する場合、15秒ほどの時間がかかることを想定しております。

※ただし、サーバー接続の回線速度・容量、アクセス状況、同時アクセス数など、さまざまな要件で、端末側での読み込み速度が変化する場合があることをご了承ください。
※今後、動作環境が変更となる可能性がありますので、メーカーWEBページより最新の動作環境をご確認ください。

価格・型番

ご購入対象:教育委員会及び、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校・大学及び高等専門学校(学校教育法第1条に定める学校)

メーカー型番 商品名称

標準価格(税抜)

POKEFS0010501 ポケタッチ(1~50ライセンス)
新規  オフライン  1年版
OPEN
POKEFS0511001 ポケタッチ(51~100ライセンス)
新規  オフライン  1年版
OPEN
POKEFS1010001 ポケタッチ(101~ライセンス)
新規  オフライン  1年版
OPEN
POKENS0010501 ポケタッチ(1~50ライセンス)
新規  オンライン  1年版
OPEN
POKENS0511001 ポケタッチ(51~100ライセンス)
新規  オンライン  1年版
OPEN
POKENS1010001 ポケタッチ(101~ライセンス)
新規  オンライン  1年版
OPEN

 ■商品構成について
本製品は1校当たりの利用端末台数に応じて価格帯が設定されております。
利用期間は1年~5年版の用意があります。
例)A小学校で50台分、B小学校で80台分の1年間(新規 オフライン)のご購入の場合
A小学校:POKEFS0010501「ポケタッチ(1~50ライセンス) 新規 オフライン 1年版」 ×1本

B小学校:POKEFS0511001「ポケタッチ(51~100ライセンス) 新規 オフライン 1年版」×1本

 

※販売店様向け会員サイト韋駄天(iDATEN)はこちら

ダウンロード

教育家庭新聞(3/2号)掲載記事  FILE  (276KB)
教育家庭新聞の3/2号に掲載された記事内容です。 ポケタッチご利用校様での導入事例のご紹介がされております。 詳細をご覧になりたい方は弊社までお問い合わせ下さい。

教育家庭新聞(6/1号)掲載記事  FILE  (347KB)
教育家庭新聞の6/1号に掲載された記事内容です。 ポケタッチご利用校様での導入事例のご紹介がされております。 ・三重県南伊勢町立南島東小学校 詳細をご覧になりたい方は弊社までお問い合わせ下さい。

問い合わせ

ページトップに戻る