DISの教育ICT総合サイト

校内設備、インフラ、セキュリティ

AOI-SPCMシリーズ

「AOI-SPCMシリーズ」とは?

AOI-SPCMシリーズは、青井黒板製作所が「特許技術」と、黒板メーカーとしての知識と経験から開発したプロジェクター/電子黒板取付け金具です。
黒板の仕様や、お客さまの要望にあわせて、プロジェクター設置方法を固定設置・スライドレール設置など自由に選択可能です。

①AOI-SPCM-W ・プロジェクターは壁面固定型。
②AOI-SPCM-WS ・プロジェクターがアルミ製スライドレール上を左右に移動。
③AOI-SPCM-UD ・プロジェクターは黒板上部に固定設置。
・黒板を昇降させるとプロジェクターも一緒に昇降。
④AOI-SPCM-UDS ・プロジェクターがアルミ製スライドレール上を左右に移動。
・黒板を昇降させるとプロジェクターも一緒に昇降。
⑤AOI-SPCM-BWS ・黒板の手前にホワイトボードを設置した一体型。
・ホワイトボードが壁面設置のスライドレールで左右に移動。

特徴

全メーカ対応の汎用取付金具

全メーカー対応の汎用取付金具のため、更新時に必要な取付工事が不要。
取付工事、金具、ケーブルの大部分の費用が削減可能。

共通部分である「シーリングマウント」は、将来のプロジェクタ交換時にも流用可能。
再取付工事を必要としません。
そして、「プレート」は、プレートの取替のみで全メーカ製品に対応可能。

「子どもの命を守る安全性能」

「プロジェクタが落下して子どもが怪我をしたら、、」

AOI-SPCMは第三者機関の検査にて耐荷重853kgfと証明された
安全性に優れた取付金具です。

「利活用を意識した便利な機能」

スライドレール対応

投影面を簡単に左右に移動させることが可能で、
従来通りの自由な板書による授業が展開可能です。

フリーモーション機能

ボールジョイント方式という固定技術を採用し、
縦横左右を自由に画角調整が容易に可能。

ラッチ機構によるワンタッチ着脱

「プロジェクターをスイングしてカチッ」で装着取付が
数秒で可能な技術で保守も容易に。

第三者機関による「安全検査」でPJ落下事故の可能性を最小限に抑え、「保守・定期点検」で安心の継続利用

 

安全検査に合格した各施工に検査済シールを貼付。
保証ナンバー(シール毎割振)で徹底した品質管理。

検査完了後、教育委員会様へは検査合格証兼保証書を発行。

(記載概要例)
・検査規定に基づき派遣された検査員によって検査を実施
・施工後100を超える検査項目を確認
・安全基準以下の施工だった場合は再工事の実施を保証

ダウンロード

製品カタログ「ICT/電子黒板」  PDF  (6219KB)
青井黒板製作所の製品カタログです。

提案チラシ   FILE  (1104KB)
AOI-SPCMシリーズの提案チラシです。

提案書   FILE  (1657KB)
AOI-SPCMシリーズの教育委員会様向け提案書です。

参考リンク

問い合わせ

ページトップに戻る